鳥のイラストPart1-4


第4回目の紙版画の鳥のイラストは「メジロ」です。

チィー チィー♪と可愛い声に気がついて、姿を見かけた事はありませんか。
よく見ると、近くにもう一羽「メジロ」がいることがあります。そうです、つがいです。
「メジロ」の夫婦はとても仲が良いそうです。
一度つがいになると、片方が死ぬまで一緒にいるそうです。
「ウグイス」より鮮やかな緑色をしていて、萌黄色と言っていいほどの姿は、椿の花や梅の花のそばで、見事に絵になります。
小さな体のわりには、丈夫な足をしていて、しっかりと木の枝につかまり、じょうずに花の蜜をすったり、果実を食べたりしています。
寒い季節、「メジロ」が電線などにびっしりとまり、体を暖め合っている様子が、「めじろおし」という言葉の語源になっているそうです。
名前の由来とおり、目のまわりの白い模様もかわいいですね。

五種類の鳥をまとめてご覧になりたい方は、こちらのHANGA-1をご覧ください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加