馬の子、駒太の気球旅行ー半立体イラスト

今回は、色画用紙を中心に使った半立体イラストを紹介します。
ペーパークラフトと言ってもいいのかな。
馬の子は男の子で、駒太と言います。気球に乗って、ワーッとお花畑を眺めている様子を作りました。
幅広い年齢層に向けて制作した立体イラスト年賀状です。
年賀状なので、とにかく明るい感じを出そうと思いました。
カラーマーメイドという色画用紙を中心に使っていますが、花の中心はビーズ、気球の渕には粘土も使用していますので、奥行きがプラスされています。
マーメイドという紙は表面がボコボコしていて、優しい質感があるのですが、それを強調するために、異素材を少々使うと良いのです〜。

A4よりひとまわり小さいサイズで、ラフを描く時間は除いて、ワーッと作って1日半くらいで制作しています。(や、これはホントお急ぎの場合の進行ですよ、笑、汗)立体イラストは決断力が大事です、笑。
「HAPPY NEW YEAR 2014」の賀詞はフォトショップで入れました。実は文字組みは得意じゃないので、ここが意外と苦戦しました〜。

立体イラスト、撮影とか大変そうだけど使ってみたい〜って方は、是非声を掛けてくださいね。
CGでは出来ない表現が必ず出来ますから〜!
パンフレットの表紙とかポスター、メッセージカードなどにも良いんじゃないでしょうか。
途中経過は、デジカメで写真データを送って、進行の相談をさせて頂いています。
違う色の背景色を見てみたいとか、顔の表情を確認したい、という場合に便利です。気球、花畑、馬ー半立体イラスト

コメント