緑のカーテンでゴーヤを収穫しました。

今年の夏はベランダで、緑のカーテンを育てました。

ゴーヤと朝顔と青いスイトピーの3つの苗を横長のプランターに植えました。
緑のカーテンは、驚くくらい順調に育ち、ゴーヤの実がなりました。
緑のカーテンのゴーヤプランターが小さいせいでしょうか。
10センチくらい育ったところで、大きくなりそうもなかったので、ゴーヤを収穫しました。

収穫したゴーヤ

タネが赤くなり始めていたので、収穫して良かったです。

ゴーヤで何を作りたいかというと、やっぱり作りたいのは、ゴーヤチャンプル。

ゴーヤチャンプル

小さいながら、ゴーヤはちょっと驚くくらいに美味しかったんです。
豚肉に片栗粉をまぶして炒めたら、フワッフワッの出来上がりとなりました。

ゴーヤは、この夏2つ収穫できました。
苗が一つしかなかったせいでしょうか。雄花と雌花が同時に咲くことが少なくて、想像してたほどの収穫量ではなかったですが、それでも収穫できて良かったです。

ゴーヤの栽培は、虫に悩まされることもなく、水さえあげていれば良かったので、楽でした。

今緑のカーテンは、朝顔の花と青いスイトピーの花がピークを迎えて咲いています。
朝顔は綺麗ですが、巨大輪という種類の朝顔を購入して、確かに大きな花ですが、花びらが大きすぎて、重さで綺麗に開かないことが多いです。
来年も朝顔を育てるなら、普通のサイズの朝顔にしたいです。
野菜もまた育ててみたいですね。ゴーヤもいいですが、キュウリとかも良さそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加